上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-10 [ Wed ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

姪が通っている保育園の先生がご結婚されたとのこと。
お祝いに先生の好きな黄色のお花でアレンジを作ってと、妹から依頼されました。


暦の上では春なので(もう2回ぐらい寒波がきてほしいところですが  )、
ナチュラルな春らしい雰囲気で作ってみました。
2羽の小鳥は、先生とご主人のつもり。


s320-DSCF9273.jpg


妹からは「妊娠されてるので、出産の前祝にも」とも聞かされたのですが、
一般的に出産前にお祝いを渡すのはタブーとされています。
万が一ってことがあるかもしれないので。

まぁ、でも妹の気持ちを汲んで、ひそかに小鳥で表現してみました。
春は動物や鳥の出産シーズンですよね。
この掛け合わせ、妹には内緒です


スポンサーサイト
2009-04-05 [ Sun ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。


3日ほど前、叔母が、入院して手術を受けました。
今は身体に負担のかかりにくい方法があるようで、
術後の経過もよく、家族でお見舞いに伺うことに決まりました。

大げさなことをしたくないという両親の気持ちから、
私がお見舞い用のお花を作っていくことにしました。
母の希望でバスケットを利用しました。

s320-DSCF7704.jpg


画像は実物とはかなりかけ離れてしまっています(笑)
Picasa という画像処理ソフトを利用して遊んでみました。

Picasa は、Google が提供している(たぶん)フリーソフトです。
なかなか優秀で、直感で使いこなせるのでオススメです。

ちなみに、縮小するのは「縮小専用。」というフリーソフトが便利です。


叔母は元気そうで、おしゃべりの止むときがありませんでした(笑)
病院の居心地もいいようで、ちょっと安心しました。


2009-03-21 [ Sat ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

・・・・ようやーーーくできました。トルソー。
あれやこれや悩んで何時間かかっただろ(汗)
あらかじめ「こんな雰囲気に」と写真をお持ちくださいましたので、
アレンジ自体はそんなに時間はかかっていないのですが。
いったい何に時間がかかったんだろう。


ダンスをされている方へのプレゼントとのことです。
花嫁さんになってもOKとのことでしたので、肩から可愛いレースをかけました。
黄色と白とグリーンで、すっきりした感じです。

s320-DSCF7608.jpg


最初、5輪のローズをトルソーの中に入れるつもりでした。
が、開花したお花を入れると「いっぱいいっぱい」になってしまって、
1輪はつぼみにして3輪しか入りませんでした。

今回、高さのあるクリアケースが手に入らなくて、
手持ちのLLサイズを利用しました。
そのままでは、ぎりぎり高さがたりなくて。
落としに入れると大丈夫なのですが、せっかくのトルソーの
足が隠れてしまうことと、スカート両脇についている飾りが
土台に横たわる形になって綺麗じゃありません。
なので、茶色の土台部分を作り変えました。
あー、こういうのでも時間くったわけだ。

トルソーのアレンジは、ケースに入れると豪華になりますね。
透明フィルムのラッピングは向かないような気がします。
人の形をしてるからでしょうか。
顔がないのはいいですよね(笑)
目があると部屋に置いてても気になってしまいます。私の場合ですけど。

一応、後ろにもリボンをつけました。
前からみたら分かりにくいので、あまり意味なかったかも(涙)
ちょっと失礼。

s320-DSCF7593.jpg

「後ろもきちんと処理をして」の久保先生のお言葉を思い出しながら、
アレンジを後ろから見ても大丈夫なようにしました。
でもレースで隠れて全然大丈夫なんですけど・・・。
あ!レースの外側にリボンを付けたらよかったかも!

教室のバックヤードは恐ろしい状態です。
こちらもなんとかしたいものです。


なかなか大変でしたが、面白い経験をさせていただきました。
ありがとうございます。
喜んでいただけますように。


2009-03-11 [ Wed ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。


某中学校の卒業式時に、先生にお渡しするお礼としてご注文をいただきました。
ありがとうございます。

男性教師にとのことでしたので、ガーベラを主にして、
ナチュラル感のあるデザインにしてみました。

s320-DSCF7522.jpg


蝶が手元にありましたので、飛ばしてみたり。
「今飛び立ちます」って感じでしょ?
あ、「巣立つ」「羽ばたく」ってことなら鳥かなぁ


実は、このデザイン、母の日向けにしようと思っていたのですが。
どうしましょー・・・

2008-12-06 [ Sat ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。


新たにオープンされる、まつげエクステサロン 「 fleur 」 様へのお祝いとして、
LaRaBi さまからご注文をいただきました。
いつもご利用くださいまして、ありがとうございます。

贈り先のHPを拝見しまして、LaRaBiのオーナーMさんと
ご相談の上、お花の色を決めました。


fleur 様よりお礼のお言葉と、写真を送っていただきました。
もう感激です
ブログへの掲載の許可をいただきましたので、ご紹介します。

1_20081206052519.jpg

「先日はとても素敵なブリザーブドをお作りいただきまして
本当にありがとうございました!
サロンの雰囲気にカラーもサイズもぴったりで、
箱をあけた瞬間ほんとにびっくりしました!
早速おみえになったお客様からも素敵ですねとお言葉をいただきました!」

とってもちっちゃく見えます
でも、まぁ、場所をとらないということで・・・
喜んでいただけて、すごく嬉しいです

お花のビタミンカラーに合わせ、ガラス花器の中に果物を入れました。
もちろん、本物ではありません(笑)

2-1.jpg


このたびはありがとうございました。


2008-10-08 [ Wed ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

母の友人の知人よりご依頼がありました。
ありがとうございます!

「お祝い用に。60代の方にお渡しするものだから、
赤やピンクはやめて、優しく落ち着いた雰囲気で。」とのこと。
何のお祝いなのか、知りたいところ(笑)

image4_20081008232231.jpg

お祝い用なので、明るい雰囲気で、それでもって落ち着いてて・・・
グレイッシュトーンの葉を持ってくることで落ち着き感が出ました。
デザインはホリゾンタルにしました。

喜んでいただけるといいなぁ。


ブログランキングに参加しています。
よろしければご協力お願いいたします。
 ↓



2008-06-13 [ Fri ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

入院されている方へのお見舞い用にとご依頼がありました。
体験レッスンでご案内しているデザインのものを
気に入っていただけたようで、お色はお任せくださいました。

image2_20080613144642.jpg


明るく柔らかい雰囲気になるよう、パステルトーンにしてみました。
ずっと病院で寝ていると、気が滅入りますものね。
お花をそばに置くことで、心が癒されます。
心が癒されますと物事を前向きに考えられるようになります。
プラス思考、ポジティブな考え方をすると、免疫力がUPして自然治癒力が増します。
・・・なんか、こう考えていくとすごいですね~。
お花を置くだけで病気が治るって?(笑)

最近の病院では、生花の持ち込みを禁じているところが増えてきました。
生花の場合、お水を使いますよね。
ある病院で花瓶の水を調べると、あらゆる病原菌が発見されたと聞いています。
恐ろしいことですね~。
その点、プリザーブドフラワーはお水を使用しませんし、
水替えの手間がかかりません。
また、香りもついていないので、匂いに敏感な方でも大丈夫です。
見た目で心が安らぎますし、病院にも最適なお花ですね。


ブログランキングに参加しています。
よろしければご協力お願いいたします。
 ↓



2008-02-04 [ Mon ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

先日、友人のお誕生日のお祝いに、コサージュをプレゼントしたのですが、
その友人からご注文いただきました。
すっごく嬉しいです Sさん、ありがとう

お友達2人が卒業式、入学式とあるので、コサージュをプレゼントしたいとのこと。
サーモンピンクの色がご希望だったのですが、
あいにくサーモンピンクという名前では販売していなくて・・・。
ピーチという色がサーモンピンクっぽい色なんですけど、かなり薄い色になります。
もうちょっと濃い色だと・・・シャーベットオレンジが似てるかも と思い、
シャーベットオレンジだけのローズ3輪を組み合わせてコサージュを作りました。
実物と画像の色はちょっと違います。実際はもうちょっと薄い色かな。

s-DSC_0746.jpg


全く同じビーズやリボンなどを使い、デザインだけちょこっと変えています。
喜んでいただけるといいなぁ。

コサージュケースに入れる前に、
ケースと同じくらいの大きさの厚紙にしっかりと結わえ付けます。
こうすれば、ケースが揺れた際、花びらがケースにぶつかって見るも無残な・・・
ということにはなりません。
運送中は振動で上下に揺れたりします。
もしかして運送中に箱が倒れた場合、逆さになる可能性もあります。
そのため、厚紙とケースを仮止めして発送します。
いかにお花を綺麗なまま、お客様の元に届けるかに気を配っています。
今回はSさんに直接手渡しするので、そこまで完璧な梱包はしていませんが、
それでもプレゼントするまでどういう過程があるのか分かりませんので、
上下に揺れても問題ないようにはしておきました。

このままプレゼントできるように、コサージュケースにリボン をつけましたが、
リボンの結び方がまだまだだなぁと思います。
練習あるのみ ですね。


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ご協力お願いします。
 ↓



2007-12-11 [ Tue ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

Iさんから、おうちの玄関に飾るお花がほしいとご依頼がありました。
ありがとうございます。
とってもとっても難しいお題をいただきまして・・・
普段動かない頭が、煙を出しながらフル回転しました(笑)

最初、2008年のラッキーカラー(赤、白、ゴールド、シルバー(白金)(Dr.コパさん))
のみのアレンジをご提案させていただいたのですが、
オレンジと黄色も入れてほしいとのこと。
うぅむむむむ・・・ ここで悩んでしまいました(笑)
赤とオレンジと黄色・・・
色相環で見ると、オレンジの隣には赤と黄色がきていますから、
無理ではありませんが・・・。

Iさんのお宅の玄関は北西。
風水では、北西は一家の大黒柱であるご主人の場所です。
ご主人の仕事運、出世運を上げる には、
玄関に重厚な高級感のあるものを置くのがよいとか。
そうなると、赤を主にした豪華な雰囲気のアレンジがいいかな~?と思いましたが、
ここで問題
私の中で、オレンジと黄色の組み合わせは元気で軽やかなイメージがあるのです。
快活さをいかにして重厚なイメージにもっていくか・・・(笑)
北西の玄関のラッキーカラーの中にオレンジは入っているんです。
ゴールドとグリーンも。
いっそのこと、黄色とオレンジだけにして、
明るい雰囲気にしてみようかと思いましたが、
そうなると重厚感から離れてしまう。
赤だとゴールドやシルバーとの組み合わせはOKだけれど、
それが黄色やオレンジになった場合、シルバーと合わないような・・・。
風水を取り入れようと考えずに、
いっそIさんの希望の色だけにしようかとかなり迷いました(笑)

アモローサ(ベルベットのような素材感でプリザーブドの中で最高級とされる)の
中に黄色と赤をミックスさせて豹柄のようになっているバイカラーを見つけました。
資材屋さんに行くと、あいにくこのパタンのお花がありませんでした。
取り寄せてもよかったのですが、今回はこれを省き、直感で決めてきました。

シューズボックスの高さが結構あるので、
目の位置を考えて低いデザインにしようと決めました。
最初はラウンド(まぁるい形)にするつもりでした。
もしくはホリゾンタル(高さを抑えて水平に広がるスタイル)。
全てお任せ状態ですので、こういうとき、とてもワクワク します。


s-DSC_0458.jpg



クレッセント(三日月 )風にしてみたのですが、いかがでしょう。
赤、白、ゴールドに黄色とオレンジです(笑)
プロテアは真っ赤ではなくて、赤の中にオレンジと黄色が入っています。
だから、赤を使っても統一感が出るのです。
( ↑ 久保先生の受け売りです(笑))
シルバーは・・・・残念ながらここにはちょっと無理です。

クリスマスシーズンで助かりました~。
ゴールド素材のものがたくさんありましたので。
ゴールドの丸い実もついているし
(丸みのあるものは北西の玄関には なのです。)

プリザーブドでこのようなデザインを作ったのは初めてです。
いい経験をさせてくださったIさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます
Iさんが喜んでくださいますように

・・・ですがー・・・実のところ、自己評価は50点です。
満足できる作品じゃありません。
Iさん、ごめんなさいっ!
どこかがおかしい。でも、どこがおかしいのか自分で分からないんです。
もっともっと勉強しなくちゃー

今回、ヒントをいただいたのが
久保数政先生と奥様が出されている『ヨーロピアンフラワーデザイン』です。

31378674.jpg


「グルーピングすると、インパクトは出るものの重い印象に」
という言葉が目に付きました。
赤いお花を軽く仕上げるためのポイントが書かれていました。
赤いものをまとめると、インパクトがあるというのは分かっていましたが、
重い印象になるというふうに考えたことがありませんでした。

久保先生から何度かメールでフラワーデザインをご指導いただいたのですが、
とても素晴らしい先生です。
技術はもちろんですが、高い地位の方ですのに「実るほど頭を垂るる稲穂かな」の
この言葉通りの方で、私のような下っ端の下っ端に対してでも、
とても丁寧に応対してくださいます。尊敬しています。
また、私の周りには素敵な女性が大勢います。
今年になってからも、素敵な女性とたくさん出会いました。
私は私のままでいいと思っていますが、
彼女たちの素晴らしさにすごく惹かれています。
このような環境で、私は幸せだなぁ と感じています。

そうそう このアレンジにはUDD触媒加工を施しました。
UDD触媒というのは、光触媒と同様の働きをするのですが、
全くの暗闇でも同じ効果が得られるのです。
プリザーブドは直射日光にあてると、色あせてしまいますので、
UDD触媒はプリザーブドに最適な触媒だといえます。
タバコやアンモニア、体臭などの気になる悪臭を消してくれます。
大腸菌、黄色ブドウ球菌、O-157などの抗菌機能もあります。
ホルムアルデヒドなど、シックハウス症候群の防止に役立ちます。
防カビ効果や悪玉酸素である活性酸素も減少させるなど、優れた働きをしてくれます。
シューズボックスの置いてある玄関に最適ですね
お客様が来られても一安心です



ブログランキングに参加しています。
 ↓



2007-11-10 [ Sat ]
いつもありがとうございます。アトリエ・マールです。

友人のご主人が演奏されるピアノコンサートに行ってきました
とっても素敵な演奏で、優雅なひと時を過ごすことができました。
私の大好きなジョージ・ウィンストンの曲が流れたときは感動しっぱなし

コンサートなので花束 をお渡ししたいな~と思っていたのですが、
福岡からお見えなので生花は無理かもと思い、プリザーブドで小さな花束を作りました。
イエロー系統のナチュラルな感じにしてみましたが、喜んでいただけたかなぁ。

s2-DSC_0145.jpg



男性にプレゼントするお花は黄色というイメージがあります。
父の日のフラワーギフトとして、ヒマワリ の花束がよくチラシに載っていたので、
その影響かもしれません。
青や緑、オレンジを主体にしてもよかったかもしれませんね。
真っ赤でもよかったかも。

初めてご主人にお会いしたのですが、「白」をイメージさせる方でした。
私はどうも第一印象を色で例えてしまいます。
深く付き合っている友人を色で表現するのは難しいのですが(様々な色を感じますので)、
初めてお会いして数分喋ると「この人は○○の色だ」と思ってしまうのです。
変でしょうか(笑)


ブログランキングに参加しています。
 ↓





 | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

アトリエ・マール

Author:アトリエ・マール
京都市右京区でプリザーブドフラワー教室とパステルシャインアート教室を開いています。
豊かな優しい心で日々を過ごせるよう、彩りのある空間作りを提案していきたいと思っています。
自宅の一室を利用しておりますので、アットホームな雰囲気です。お友達のおうちに遊びにいった気分で、ゆったり楽しいひと時を過ごしていただければと思っています。
FBCフェアリーブルーミングによる開花レッスン行っております。お気軽にお尋ねくださいね~。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

カウンター

[PR]<a href="http://2php.jp/cashing/" target="_blank">キャッシング</a>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。